*

ビジネスコンペの書類と熱き想いーブルーオーシャンを走る千葉丸(船)へー

歩く精密気象レーダー社労士千葉のブログにようこそ!

 

取り組んでいる「小規模事業主持続化補助金」

この補助金は、経済産業省系の補助金に分類されます。

(マター商工会議所)

 

この出す様式の中には、「いろんな項目を記入してね〜」となっているわけです。

早く言うと、目的は経営計画等を文章にしつつ提出する事業独自のストーリーをプレゼンしてねということ。

 

「文章で見せる」ビジネスコンペ。

様式っていうひな形はあるけど、コンペ事業はオンリーワンじゃないですか。

 

例えば同じ社労士業でも、やっている内容や課題は全く違ってゴールも違うから経営計画だって取り組みも全然違う。

まあ、会社や自分の掘り起こし、棚卸とかいろんな事を含んでいるわけですね。

 

今日は仕事の話なんだけど、ブランディングや心理、

「メンタルヘルス系の自分を知っておくと不調なんかの時のセルフケアにもなるよ」って言ういろんな部分の話を一度に書いちゃってます(^-^;

 

補助金も予算が決まっているので、出したらいただけるものではない。

自社の想いやプランを落とし込むってかなり難しい。

 

その中で、自社製品などについて「強み」書くところもあるんですね。

ここのところ、ずっと取り組んできていたので、自分の事は見えないし、人のことは良く見えるというのも再実感して・・。

 

今日も2つの空間で仲間や先輩や先生とお話をする中、胸に響く言葉や想いがありました。

「強み」とかの話になると、表に出ている「いいなあ」って人の環境に思っちゃうことがあるんですよね。いろいろ。

 

あ、主語は私ですよ。

だけど、よく私は表だけじゃなくてそこまでの過程や裏にあるもの、文脈を読もうって書くのですが・・

 

そこにいたるまでの、その方のやってきた事とかって全部を見せたり語ったりしているわけではなく。

努力の部分とか泣くほど悔しかったこととか、表に出てこない。

 

で、本当にみんな持っているものが違うから(強みも環境も全てにおいて)どうにもならない。

 

と言うか、1人1人に目指すものがあってやりたいことがあって、環境も持っているものも違っているけれど、「こんなストーリーを描くんだ!!」というのを各補助金審査の担当者にプレゼンするのが補助金の様式ですよってことですね。

 

どんなに羨ましいと思う事柄でも、逆に相手からすると自分は持ってなくて「いいよね」ってことはある。

 

外を見て、「いいな」と思ってマネするのも手なんだけど、それだと2番手だから、どうしたって「千葉さんに」とはならない。

 

メンタルヘルスケアと言ったら「千葉さんだ!!」って顔と名前がすっと出てくるところまで踏ん張らないとね(^_-)-☆

特定社労士の勉強や試験と同じ(記述式のテスト)で、絶対の正解はない。

 

だからこそ、自分のオンリーワン市場ができるはずっ。ブルーオーシャンですよ。

 

掘って、種まいて芽が出て、水やって収穫までやっぱり続けていかないとですね。

種って1つまいたら必ず芽が出るかっていうと出ないですね。

 

1つのくぼみに2〜3個まいて、最終的に間引いたりすることもあれば、1つのくぼみからは何も出てこなかったりする。

 

やっぱトライ&エラーを繰り返しつつ、その時々を真剣に挑んでいくことが大事。

補助金の申請書をまとめつつ、そんなことを考えてました。

 

今日も長くなりましたね。

想いが入ると熱く語るのは、メンタルヘルスケア&想いジャンルが1個でもキーワードに入ると長いですね(^_-)-☆

 

今日は大好きな海を見つつ、素敵な出会い、熱き想いに触れ

「また頑張るぞ!!」そんなエネルギーをいただきました。

 

よろしければ、「ポチっ」下の社労士にいただけると千葉が喜びます(^^)/

にほんブログ村

JUGEMテーマ:お仕事


ペイフォワードと表現の奥を読む(誰もかれもではなくて)

歩く精密気象レーダー社労士千葉のブログにようこそ!

 

大寒ですね。週末はまたもや雪がふるかもしれないとか・・。

南岸低気圧も接近してるとか。

気を付けて過ごしましょう。

 

「えんとつ町のプペル」無料になりましたね。

キングコングの西野さんってすごい決断したと思います。

 

けっこうFBでも、シェアされていた方いたし、私もシェアの記事で知りました。

 

でも、あえて私はその記事をシェア、リンクはしません。

 

なぜならば、その「2,000円で買えないこども」以外にも、

本当はお金を出せば買える人も無料の気持ちにのる人もけっこういるから。

 

そうやって、今までの日本は「安く、ただで、いいものを」求めてきた。

それでデフレになる。

 

でもその繰り返しで、自分たちの生活も苦しくなる。

製造業とか、小売りだと作ったものが目に見える形になっているからもう少しわかりやすいけれどね。

 

物を作って売るには、材料、作る人に払うお金、作る場所へのお金、道具や機械様々な目に見えないお金がかかっている。

 

私は社労士という仕事をしていて、どちらかと言うと目に見えにくい、形になりにくい「知識」などを商品にしてます。

製造業などで言う「材料費」のような部分が見えにくいんですね。

 

だけど、その「知識」やノウハウを得るために使った時間とかもタダではないんですよ〜(^^;

知的財産、無形資産って評価されにくいんですけどね。

 

西野さんもちゃんとそこの部分は、文章に「迷った」と書いているし、

最後に「恩を他の人に返してくれ」ってしめてある。

 

それでも、この無料の気持ちをいただいて読める環境の人はありがたいですよ。

だって、PCやスマホなど読む手段はあるってことですよね。

 

学校の中で時間制限があるかもしれないし、何回かにわけてかもしれないけど、それでもそんな環境にいる。

そうじゃない人もいて、読む媒体すらないかもしれない。

 

だから、全員が「無料!!」に飛びつくのではなくて、

その気持ちを受け取るべき人に受け取っていただきたいんですよね。

 

「ペイフォワード」

 

これ映画ですけど、中学1年生になって初めての社会化の課題で問われるんです。

「みんなが幸せになるためには、何をすればいい?」と。

 

この先は、映画を見ていただくか検索をしてくださいませ(^_-)-☆

 

この気持ちを、文に書かれてないすんごく考えたりもやっとした事に向き合ったこと。

そんな熱い想いをくみ取ってほしいんですよね。

 

と思っているから、私はシェアやリンクはったりしてないのです。

西野さんが、とっても人間として大きな器の方なんだと言う事は、改めて感じ入りました。

 

お金にがめつい人は、とことんがめつい。

情報を得るのに、全て中古書店入手とか・・。

 

ちょっぴり今日は、厚生労働省から児童福祉週間の標語が出たりした時に目的を見たのとリンクする想いがあってこんな記事になりました。

 

児童福祉週間は、5月5日の子供の日から1週間。

「児童の福祉や健やかな成長を国民で考える」

 

いろんな福祉やサービスで出会って救われる人と、ネットから漏れて助けが必要なのに周りにも知られない人もいるから・・。

ちょっとだけ複雑な思いがあったのでした。

 

お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

よろしければ、「ポチっ」下の社労士にいただけると千葉が喜びます(^^)/

にほんブログ村

JUGEMテーマ:つぶやき。


夢かなえる、志をとげるなら、裏を通ることなかれ。

歩く精密気象レーダー社労士千葉のブログにようこそ!

 

朝は寒かったのですね。ゴミ出しに行ったら氷がはってました。久々にみましたぁ〜・・。

雪の中、天気が悪い中センター試験に挑まれた皆さま、お疲れさまでした。

だけど、不正受験も残念ながら記録越えしたとか・・。

 

精神保健指定医の時も感じたのですが

「不正をして得たもの」は、将来何になるのでしょうか。

 

ちょっとだけ、臨床心理、医学系、福祉系(相談、援助)の論文に関することを言いますと、個別性が高いから、集団心理のような実験はしにくい。関わる人もグループになることも多い。

 

仮に千葉が難病で入院していたとする。

16日 A医師 17日 B医師 18日 C医師 観察時間 いずれも18時から5分

 

私の体調も違う、交わす会話も表情も違う。その繰り返しで論文を書いたら、臨床の対象になったのは千葉という同一人物だけれど、違う側面がみえているわけだから、丸きり同じ意見、見解、考察になることはないですけどね。

 

もうひとつ、ついでに言うと、福祉時代の仕事に関する事をほとんど書かないのは、個別情報や守秘義務に関することが多々含まれるからなのです。(ちょろっとパワハラなんかの書くことはあっても・・狭い世界ですからね)

 

同様に、個別性が強いから、なかなか定型というのはないんですね。

「傾向はある」とは言えるけど。

 

えーと、今日の主題はなんだったかと言うと・・・。

なんでしたっけ( 一一)

 

センター試験に磁場ニャンが出たことを書こうとしたら、不正の記事を見て内容がチェンジしちゃいました(*_*;

ポケGOじゃなくて、妖怪ウォッチなかなか出てこないし・・。

 

一度失った信用は、そう簡単に戻ってこないですから。

不正して夢、志をとげようとするなかれでした。

 

昨日の記事、携帯から写真入れたら超、見にくくなってますね。

修正しました。見てくださったかた、読みにくくて申し訳ありませんでした。

 

それにも関わらず、お読みいただき、ありがとうございます。

 

よろしければ、「ポチっ」下の社労士にいただけると千葉が喜びます(^^)/

 

にほんブログ村

JUGEMテーマ:つぶやき。


仲間、応援、いきざま、もろもろ。

JUGEMテーマ:つぶやき。

歩く精密気象レーダー社労士千葉のブログにようこそ!

 

大事な仲間との新年会でしたぁ。

けっこう写真は撮り忘れて・・。

 

【プチ健康情報】

先日、知的女性の大学院で教えていただいた太らない食べ方、実践しました。

生野菜→肉→糖質(炭水化物)

 

サラダ→おさしみ、肉→なべ→しめのうどん

 

いろんなつながりがあると思います。

今日は、横のつながり。

人の出会いから始まる物語は、無限というドラマだと。

 

人の頭の中で作ったストーリーじゃなくて、

「今」を生きている人の「生きざま」そのもの。

 

話していると、相手の言った言葉から私が感じるものなどがある。

私の言葉で、相手が感じることがある。

 

その感じたことを相手にやっぱり出すことで、

見えてないとかあると思ってないことがわかったりする部分もある。

 

だから、やっぱり出してみる(表現、アウトプット)は必要なんだとも実感する。

私は、かなり気にしいなので、遠慮しなくていいところで遠慮することもある。

 

自分が意図(気にしている)ところはほとんど見られてなくて、気にしてないところをかなり見られていたりすることもあって。

それでも、だいぶ楽になってきた気がしてます。

 

なぜなら、自分一人でやることが多くなりすぎて、細かいことにぐちゃぐちゃ心を砕いている時間はもったいなくなったから。

時間は誰にも平等なものだから。

 

なんで、新年会のお話しからこのオチになるのか書いた自分にもちょっと不思議ですけどもww(^-^;

 

とても楽しく、素敵な時間をいただきました。

ありがとうございます(*^-^*)

 

 

「合格したら、同じようにやってくれる?」

 

同じお店で同じ品をは難しいかもしれないなぁ〜。

でも、いつだって応援してるよ。

 

仲間は、環境や立場が違っても成立する関係だから。

年も、キャリアもすべてを超えて。

 

私なりの応援のしかたって、

「生き様を見せる」ことかと。

 

ふと思い浮かんだのでした。

 

よろしければ、「ポチっとな」いただけると千葉が喜びます(^^)/


感動すること、人ぼれすること、自分がやっているとは思ってないこと。

歩く精密気象レーダー社労士千葉のブログにようこそ!

 

今日の千葉県は午後からちょっと変わったお天気でした。

 

どう変わっているかというと、100メートル四方くらいだけ灰色の雲に覆われて横殴りの雨が降ってんですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

前後左右みると、日がさしていて、空の色まったく違う。

「今日、雨降るっていってたっけ?」という声がそこかしこで飛び交ってましたww。

 

その雲と一緒に移動してたのがワタシ。

 

 さて、私は感動しいだし、人に惚れっぽい。

 

どっかに書きましたっけ?女性に惚れっぽいフーテンのとらさんではありません(^_-)-☆

週末のせいか、昨日のブログ今日のコラム記事で働き方のことを書いたら、この写真の名前保存するのに「女はつらいよ」って打ってましたぁ〜ww。

 

そうそう、「女はつらいよ」の話ではなくダイジマンブラザーズバンド

「それが一番大事」♪の歌詞みたいですが。

 

自分が主語で感動する、人に惚れる(ファンになる)のはよくあるんです!

胸張ってもいいくらいある。

 

でも、自分が何か行動する時には計算したり打算したりしないっていうか、感動してもらおうと思ってやってないというか。

(危険予測、計画を立てない、なりふり構わずとかそういう観点ではないですけど、ドンピシャ用語はなんだろうか)

 

「意図せず」か「無心」?

 

意図してないと、思わぬところから「感動した」というお言葉をいただいたりして、

「何かしたかなぁ?」って感じになります。

 

自分では、「感動した」「ありがとう」ということを感じたらなるべくその相手に伝えようとします。

 

だけど、自分のやっていること、自分のことって見えにくいというか見えないので、伝えていただくとびっくりしちゃうんです。

 

この、ギャップはなんだろうかと思った次第です。

 

この記事書きつつ思ったのですが、相手の方も伝えてくださっていたのですね。

2〜3日いろんなところで「受け取る」「受け取り上手」という言葉が周りにあったのです。

 

意識がないと、気が付かないということは、理知的女性の大学院の記事を書いた時も実感したのですけどパズルの1ピースがはまった感ありです。

 

「受け取る」って必ずしもわかりやすいものばっかじゃないんですね。

この感覚は、なんかカフェキネシに関わっているときに似てる。

 

自分が調整していただくときも、する時もすぐに調整の効果やキーワードが浮かぶ時もあるし、そのとき出てこないこともある。

 

だけど、丸きり関係ないと思っていたことが実はつながっていることに後から気が付いた。

答えが時間をおいて出てきた。

よくあるんです。

 

共通しているのは、気づきも受け取るだけのものも、意識してないけど持ってること。

ん、外に出てくれば、キャッチできるんだ。

 

だって持っているんだもの。(あ、相田みつをパクリだww)

なんてことに気が付いた日だったのでした。

 

この週末は、センター試験ですね。

交通機関の影響だったり、インフルエンザが流行っていたりしてます。

 

1年間、一生懸命頑張ってきた方が実力を出し切れますように。

 

よろしければ、「ポチっとな」いただけると千葉が喜びます(^^)/



カテゴリー

アーカイブス

recent comment

  • 【平成29年サンタ企画】お・ヒ・ロ・メ!! 募集は4日から!
    ミルラ
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    千葉幸恵
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    のぞみュー
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    Miki
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    hukurou
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    千葉幸恵
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    Miki
  • 美女と野獣&色石、千葉は〇屋(・・?のハナシ
    千葉幸恵

プロフィール

笑顔で働こっ!内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM