*

繰り返されるメッセージ(72時間以内)

 再生の物語は、しばし休憩(笑)

なぜならば、もう2日に渡って、

繰り返し、「伝えて、発信して」と

サインが来てるから・・・。

 

1日に3回あったら、特にすぐに

行動せよ

誰が言っているのか、私のメンター

が口を揃えておりまする。(#^^#)

 

 サインは何かって言うと、

力を合わせた思い出を〜。

忘れないでねー。

忘れないでねー。」

 

これ、元は

「卒業の日よおめでとう」と

いう歌の出だし。

 

もう3日、ずっと頭の中に

響くんですよね。

 

再生の14日に、私の既成概念、

抑圧された感情の蓋は、すんごい

勢いでぶっとんでどっかに

飛んでったらしいのは

なんとなく、わかるのです。

 

なにせ、オステオパシーに

伺った際、美保さんが、

「ダブルブッキングしちゃったか」

と超焦ったほど、千葉が着たと

いう事がわからなかったのだ。

 

本人は、瞳孔が開き気味で、

まだ若干顔色悪いかな。

疲れやすいかな位で、

そう変わった感じは、

外見的にはないから(笑)

 

仲間と何か成す。

協同して、何かをする。

新しい仲間ができる。

ソウルメイトがはっきりする。

再び仲間として巡り合う。

 

わからないけど、いっぱい、

そういう機会が来るから、

「ちゃんと意識に入れといてねっ」

「人との関わりが、ポイント」

になるのは、千葉も幸せになるし、

他の人にもお知らせしてね。

って言われてるような

気がしてならないからww笑(^_-)-☆

 

 今日の辺りはこの辺で。

上書きしたはずなのに、

もう1個のシェアが消えちゃいました。

 

流れがうまくいかない時は、無理に

進めない。

これも、最近実行中。

 

 今日もありがとう♡

 

読んでくれている皆様、

関わってくださる皆さま、

これから出会う皆様、

愛してまーす♡

 

命にありがとう♡

 

JUGEMテーマ:自己対話

 

 

 


再生の物語3(既成概念)

 再生の物語2週目。
この数日は、自分の周りに
いかに既成概念が多く、
様々な事に縛られ、自分を
縛りつけてきた事がはっきり
してきました(^-^ゞ

具体的には、
・メールやSNS等のレスポンスは
速く、正確に。
(仕事も何もごちゃ混ぜで全てに)
・士業は、真面目でコツコツ、
常に正直、正確、我慢と忍耐
清貧、博愛、優しく。
あらねばと。

 これが無理なく、
怒りを感じず、我慢なく、
楽しい状態であるならば、
変える必要はない事実。

デモなわけですね(^^;
命と向き合った瞬間に、
かなりなショック療法で、
蓋がぶっ飛んだから(笑)

 手始めに、5月から
千葉わらわーく
社会保険労務士事務所の
営業時間変更します!

変更前:9時から17時
   ↓
【変更後:10時から16時】

今の、働き方の多くは、
既存の枠に、人をあてはめる。
うまくはまらなければ、
はまらない人が、傷つき、
自分を責め、より個性なくし、
生きずらくなるでしょ。

今は多様性の時代。
時代も世間も変化し
始めている。
(これは、事実)

自ら率先して、
創りたい形にしていく。

私も、型にはまらずに
生きる道を想いだしたから
(#^.^#)

 今日もありがとう♡
読んでくださっている方
関わってくださる方
愛してます♡(#^^#)
命にありがとう♡

 

JUGEMテーマ:自己対話


再生の物語2(時間の使い方、休む事)

 再生から1週間。
いろいろな気付き、学び
出逢いがありました。

 しっかり文で書こうとすると、
長くなりすぎ、それも無理が
生じる、頑張りすぎになる。

笑(^_^.)

 NLPの1デーセミナーにて、
自分が先天的には『K』亀。

思い出したら、小さい時から
「ぐずぐずしないで」
「早くして」と言われてました(^-^ゞ

今までは、ずっと、速く、
正確に、オールラウンダーを
求められてきたし、
何でも自分でできないと、
幸せにもなれない。
そう思っていた。

 それでもね、今年に
入ってからは、いろんな計画
立てる時にも、スケジュールも
『ゆるやかに』
していたのですよ。

この1週間は、そこまでの
緩やかはまだまだハイペース
を気づかせてくれたのです。

人間は年をとるし、
後天的に獲得された能力は、
衰える。それを知ってるから、
とても不安だった。
自分を認められないし、
許せない。

焦って、のんびりできないし、
休む事に罪悪感もあった。

でもね、この1週間は、
更にもっと、まったり
のんびりしてないと、
週末強制終了マッシグラ(笑)

要はまだ、頑張ってしまった
のですが、もっともっと、
のんびり、ゆーるゆーるで
よいんですね。

それで、うまく回りますから。
と、言うよりも、
回ってくれる。
旦那がやってくれたり、
やらなくてよくなったり、
仲間や人が助けてくださる。

少しずつ捨てたり、
手放したり、
割りきったりしはじめたら、
見えかたが変わってきた。

 来てくださった皆さま
今日もありがとう♡
愛してます♡
命にありがとう♡

 

 道すがら

ほのかに香る

ジャスミンかな

(字あまり)

JUGEMテーマ:自己対話


再生の物語1(命のてんびんと感謝)

 2018年4月14日。

2005年5月30日に始まった、

交通事故からの長い学びが

終わり、再生の時を迎えた。

 

昨日は、呼吸停止しました(笑)

今まで何もなく、きたことが

奇跡。

そんな、午前中の物語です。

 

ある治療中に、数秒か数分か、

呼吸停止と意識喪失。

意識が戻ったのは、心肺蘇生の

人工呼吸中。

 

読んでくださってる方を

驚かせてしまうお話です。

読むのはお任せいたします。

ご遠慮なく

お読み飛ばしくださいね。

 

 私が気がついたのは、

心肺蘇生の人工呼吸で一回目。

目がパチリと開いて周りの音は

全部聞こえていました。

 

先生の「わかるか」の声に、

声は出ないものの、

くびをふって返事。

その後、もう一度

意識喪失したらしく、

次は、点滴と酸素吸入の

チューブが鼻から入ってました。

 

この時から、もう呼吸に

活源(かつげん)が始まっていて、

ものすごく荒い呼吸が

お腹あたりから頭の先まで

上がってきてました。

 

同時に自分の中から、

呼吸のペースにあわせて

ありがとう」って響いてるんです。

 

脳に上がってく

る呼吸が浅くて、

2回目位の時に、意識が朦朧

とした瞬間があって、呼吸も

意識も何も感じない。

静寂の一瞬。

命のてんびんのフラットに

感じた。

 

さよなら」が頭よぎった瞬間。

大丈夫

言葉が変わりました。

 

一瞬そこでつぶった目の前が

ホワイトシルバーになり

その中に、黄緑の美しい

モザイクか葉のように見えるもの

が沢山輝いていました。

 

この時に、

「再生した」「生かされた」と

涙が静かに流れました。

 

その後は、何回も呼吸の

ペースが変わり、足元から

頭の先を繰り返すうちに

手足の感覚も戻り、右足から

活源始まりました。

 

ずっと「ありがとう」が響く中、

身体の無意識にする反能を

感じ続けてました。

 

途中、声も出るようになると、

看護師さんの問いかけと、

私の体内から響く

ありがとう」が重なり、

「お礼なんて、

当たり前の事しただけだから」に

思わずにこり。

 

笑顔が出たし安心と、

安堵の空気が広がりました。

 

今までも、何回も

して頂いてた治療です。


しかし、今回は、

薬が入った瞬間に、

尾てい骨近くまで一気に、

反応したのがわかりました。

 

即座に呼吸がおかしくなり、

声も出ない。
いつもより、深い位置に

入ったのを先生が気にしていたのと、

変をすぐに伝えたせいか、

「足と手動くか?」の質問に動く

右足だけバタバタして、

苦しいを伝えられたから

処置早かったんですね。

 

いつもだったら、カルテに

記入しに行かれるから、

意識喪失後に返事ないから、

様子見に来てに

なってたでしょうから。

 

 いる(存在)だけでいいんだ。
と、全ての存在がそうなんだと、
あるがままってこういう事かと、
感じました。

 

 2005年5月30日の事故。

ここから、私の長い学びの

時期だったのかと思ってました。

 

でも、今日は書かないのですが、

この学びは結婚して、

千葉幸恵になった所から、

パートナーとの学びでも

あったのです。

 

2003年12月6日からの

物語の再生、再出発。

それは、また別の機会に。

 

 すっかり長くなってしまいました。
ここまで、読んでくださって

ありがとうございます。

 

 いつもありがとう♡

 皆様、愛してまーす♡

JUGEMテーマ:自己対話


自分の本心音をきく

 宇宙一の人つなぎ

千葉幸恵のブログにようこそ!

 

 体から出ている本人が

見えないきいてない

心の声の同時j通訳。

 

そんな存在の先生2人。

均整院の佐久間先生。

オステオパシー(※)の天音美保さん。

 

今日は、均整院で心身の

メンテナンス。

佐久間先生との出逢いから、

16年目になり、核がやっと、

見えてきたと。

 

ちょうど、先月、美保さんに、

『「千葉さんの体は複雑で、核が

どこにあるかわからなかったけど、

やっとここがねっこじゃないか」

と言う部分が見えてきた。』

と伝えられていたんですね。

 

腕の付け根と鼠蹊部(そけい)。

そこは、

抑圧した感情

この言葉を聞いたら、スルッと

今の自分だと納得できる。

思わず、ふふって笑っちゃうほどに。

 

カウンセリングやセラピーも、

最終的には、自分の中にしか

答えはなくて、言い方を変えると、

「答えは自分が知っている」。

 

だけど、私はずーっとずっと、

自分の感情や気持ちを我慢する、

押し込めることで生きてきたから

そのことに自分が気が付くまでに、

ものすごく時間がかかっていたの。

 

メンタルブロックだと言われても、

刷り込まれた常識って、

そこそこに世を今まで渡ってこれた

もんだから、違和感があっても、

そう簡単に顕在意識には

あがってきてなかったのね。

(気持ちや感情として、

無自覚と言うか、

気が付かないふりをしてきた)

 

それを、昨年の秋位から、

少しずつ薄皮を向くようにして

ワークをしてきたのと時期がきて、

やっと頸やお腹が施術に反応して

動くようになってきたのですね。

 

そうするとやはり残るのは、

核の部分。

私の本質からそれて、本質を

自覚するのに抑圧しているもの

と言うか。

 

それが汚血(おけつ)と言って、

お腹にも溜まると言うか

トドこった状態になってて、

痛い(笑)

 

この汚血と言うのも「冷え」原因。

この「冷え」も

感情抑制の産物。

 

「先生、体冷やさないよう

食べ物や衣類気を付けてだいぶ、

昔より体温差上がりましたけど

(・・? ・・・。」

 

「えっとつい最近ではなくて、

生まれた時からとは言わないけど、

数十年続いている結果です」

とサラッと言われて、

これが答えだ!!」♪。

感情抑制を外す。

 

と気が付いたわけなんです。

事実で、ここまでは私の意見は

ないんだけどね。

 

心や脳が気が付いてないことでも

ちゃんと体は、気が付いて表現

してるんですよね。

 

痛いとか、熱が出るってのは、

その異変を本人に早く知らせる

急性症状。

 

だけど、そうなる前に、

じわり、ジワリッと体が

ゆがんだりねじれたりしていく。

 

自分では、心体の見えない表現を

察知できないから、見える人の

心技体を通して、自分と向き合う。

そして、自らと向き合い、

答えを出していく。

 

そんな事をつくづく感じた

心身のメンテナンスデーでした。

 

 押しずしを作る型に

染みこんだ酢の分子がやっと、

箱底から顔をのぞかせた。(笑)

そんな感じです。

未来のワタシ、本質の私との

ご対面は先かもしれませんが、

とっても楽しみで、楽しい

時間を生きています。

 

美しい花々に、癒され、

脳も休息。

今日もありがとう♡

 

JUGEMテーマ:自己対話

 



カテゴリー

アーカイブス

recent comment

  • 【平成29年サンタ企画】お・ヒ・ロ・メ!! 募集は4日から!
    ミルラ
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    千葉幸恵
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    のぞみュー
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    Miki
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    hukurou
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    千葉幸恵
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    Miki
  • 美女と野獣&色石、千葉は〇屋(・・?のハナシ
    千葉幸恵

プロフィール

笑顔で働こっ!内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM