*

インフルエンザ警戒レベルへ!体調不良の時に連動する夢の考察

メンタルヘルスケア社労士千葉のブログにようこそ!

 

明日は千葉はとても暖かく4月の陽気になるとの予報。

寒暖差が激しく、乾燥もしているのでインフルエンザは猛威をふるってます。

 

警報レベルになっていますので、お気をつけて過ごしてください。

一昨年は予防接種をしましたが、A.B両型にかかった私のような人もおります・・( 一一)

 

うがい、手洗いマスク励行でもなる人はなるので。

それでもやっぱり予防は大事です。

 

 体調不良になると大体証券時代の夢を見て飛び起きます。

お局様や、ホワイトボードに向かって消込の数字を眺めている風景など・・。

もうやめてから、20年近く経とうとするのに(^-^;

一生数字に追われた仕事を続けるの?

 

あとは、たった4か月なのに壮絶な精神戦をしたモラコン。

人(お客)に対して汚い言葉を使う人はやめたほうがいいですね。

 

私初めて、

「いけしゃあしゃあと」

「ぬけぬけとよくそんなこと言えたな」

とか言われました〜(◎_◎;)

 

やたらと恩着せがましい。

「命がけであなたのためにやったのに・・」

(冬彦さんじゃあるまいし・・)

 

これがパートナーが言ったことなら

まだ、ね・・・いいですケ・ドねww(^_-)-☆

 

これらに比べて、パワハラを受けていた時代の悪夢が出てこない違いは何か。

唯一、利用者さんとの信頼関係が築けていて結果がでてたからじゃないかと。

(もちろん、私の力じゃなくて利用者さんや周りのいろんな資源が動いてくださっての賜物です。

私は支援者でパイプに他ならないから)

 

まあ、受け手(今回は千葉)の他の満足度や充足度、受けていた期間によってえぐられた傷の深さも違うのだろうなと思います。

福祉の時期は、お金は安かったしパワハラはあったけど、それ以外は恵まれていたから。

 

いずれにしても、いろんな事が今の私になっているわけです。

それらがなければ、その後に起きることってきっとまた別の展開になっていたんだろうなと。

 

ある程度痛みを知っている人は、ほかの人の痛みも想像できる。

想像できることって、いろんな「予防」につながると思いませんか?

 

なんていつも、ヘルスケア、メンタルヘルスケアの方に行きがちですけれども。

具合が悪いからこそ、余計に健康な時のありがたさを実感しますね。

 

周りの人の「あれっ?」に優しく声かけできる環境が多ければ多いほど「人」の生きやすい環境です。

季節的には節分だった3日に、改めて感じたことでした。

 

よろしければ、「ポチっ」下の社労士にいただけると千葉が喜びます(^^)/

 

にほんブログ村

JUGEMテーマ:つぶやき。


コメント
コメントする








   

カテゴリー

アーカイブス

recent comment

  • 【平成29年サンタ企画】お・ヒ・ロ・メ!! 募集は4日から!
    ミルラ
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    千葉幸恵
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    のぞみュー
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    Miki
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    hukurou
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    千葉幸恵
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    Miki
  • 美女と野獣&色石、千葉は〇屋(・・?のハナシ
    千葉幸恵

プロフィール

笑顔で働こっ!内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM