*

夏への扉と仕事への想い

 宇宙一の人つなぎ

千葉幸恵のブログにようこそ!

 

 7年前、東日本大震災直後の銀座。

余震もあり、客席もまばらな中、

海外原作の初演「夏への扉」

が始まった。


時を経て、7年。

再演を母と見る。


1970年から2000年の間を

駆け抜ける。...

 

 震災の時、時間には限りがあると

社労士受験を決意し、

今やりたい仕事の中に身をおいて2年目。

 

行動力があるわりに、

行動してきたのに
「なんだかなぁ〜っ」もあり。

 

これは、社労士って肩書や、

「こうあらねば」って思惑や

かなりステレオタイプ(固定観念)

に、とらわれていましたね。

 

猫が雪に包まれた猫用扉じゃなく、

人間用の11ある扉なら、

いくつかある中に一つは、

夏に直結してるのが

あるかもしれない。

だから、あけてみろ」という。

 

導入と伏線。

されど今年は時間も感覚も変わり、

そんな中に久々の夏への扉。

 

 忘れてたんですよね、

その春や夏への感覚っていうか

自分を信じるとか、

心の声をきくとか。

どうしても、

自分の外に足りないものを求めがちで

笑(^-^;

 

 過去に戻った時の出会いと、

ゆるぎない信頼と

主人公を信じて行動する

ヒロインの信頼関係がないと、

話は進まない。

 

原点であった震災とその時の、

いろんな人生感や死生感が

同じ演目からよみがえり、

非常に感慨深いです。

 

つまり、私にも『夏への扉』がみえ、

いろんな関係性が変わり、

物事の捉え方が変わり扉が空いて、

開けに行っている事(*^_^*)

 

 人が働くと言う事は、本来は

最大の社会貢献で

人がいきいきする場。


それが機能しないのは、

「働く仕組みが整ってないから」

と言うのは簡単。

 

 以前は、既存のシステムを壊して

新しく作っていこうとする人と、

新しい仕組みを一緒に0から作るのが、

早いと思ってました。

(ある意味白馬の王子様待ち(^^;)

 

今は、経営者が孤独であることも、

社会に貢献したい、

働いてくれてる人に

幸せになってもらいたい、

 

人財として

その人らしく働いてほしい、

 

でも、うまくトップとして

気持ちを伝えるのは下手、不器用。

経営や他の事も考えねばならないし、

自分の事は後回しになりがち。

 

自分も地球も宇宙も大事にしたい

女性経営者の頼もしい

信頼できる仲間&応援者でありたい。
 
 経営者と労働者の調整、

今減ってしまっている

「組合」の役割を果たすのは、

社労士だと自負してます。

 

社労士の枠にははまらず、

コンサルタントもしっくりせず。

 

「人財と言うのは、ブラック企業」

という言葉を先日聞きました。

 

私は、ずっと人は人財だと

考え言ってきました。

今でも考えは変わりませんね。

 

本気で社員を愛する

不器用な経営者

大好きです。

 

あっ!

好きなのは、社員を

本気で愛している

人を本気で愛している

「人」ですよ!!!

 

表面は不器用でも、

無愛想でも、

本質が「人」が好きで

「愛している」なら。

 

 私が、怒ってないのに

怒っていると言われることも

多いからねぇ〜ww(笑)

 

どっちかと言うと、

そんな私が出てる時は、

素の私に近いものが出てるん

ですよぉ。

 

 どちらにしてもね、

人の本質は、

使う言葉、態度、表情

表現されるものに全て

出ますよね。

 

ただし、私は

不器用でもハラスメントや

し癖でも、人を壊す、暴力

をふるう人間クラッシャーは

許しません。

 

その考えの基本は、

「かえいくらでもいる」という

考えのもと、人を壊す企業での

苦い経験もあるからですけど(*^^)v

 

 現実の春は桜を愛で、

心は春と夏を楽しんでいる

千葉でした。

 

今日もありがとう♡

 

JUGEMテーマ:お仕事


千葉より愛と感謝と7年目の11日

 みえてるつなぐ
千葉幸恵のブログにようこそ!

 愛を込めて花束を〜
空はつながってるし、
「待ってるからね―」
先に進む。
けどちゃんと足跡残して行くから。

幹事さん、楽しく素敵な場
と時間をありがとうございましたっ
\(^-^)/

 ちょうど2年位前の新年会で
自分で選んでいただいたカード。
今回ランダムにいただいたカード。
(向かって右)


こういうメッセージを受けとる
最近は多くなってきてる(*^_^*)
「春到来」

 
 みんな、いろんな環境の中で挑んでる。
「順番がまわってくる」
何もしなかったわけじゃない。
むしろ表に出てない事が多い。

 その事も含めて、喜べる
仲間かどうか。あり方、応援をも含め
いろいろ感ずる所がありました。

 さて、今日は東日本大震災から
丸7年が経ちます。
命あること、学べること、人と
つながること等ができる事に
感謝します。

また、震災をきっかけに、
時間は待ってくれないと
かなり無理をして勉強を始めました

ある意味、復興には時間がかかり
直接できる事は少ない。
だけれども、私が幸せになる事で
日本、地球、宇宙は幸せになる。

だから、日々を選択し続け、
生き続けます。

 今日は、お茶の水にて、
産保研さんのセミナーに参加します。
森本先生、三柴先生のお話が聞ける、
どんなご一緒する方とご縁ができるか。
わくわくで楽しみです。

 今日も最後まで読んでいただき
ありがとう(#^.^#)


春の嵐だけど、ハッピー!センタクせんたく

 みえてる人ツナグ

千葉幸恵のブログにようこそ!

 

 一雨ごとに春近づく・・

とはいえこの2日ほど寒いですね。

ブルブル

 

歩く精密気象レーダー大活躍!?

ww(*^^)v

こんな日にセンタク?

まあ、できなくもないですわね

乾燥機もあるからさ。

 

 今日は、税務処理レクチャーで

ひーらさんとお話してた際に、

「チーバさんに幸せにやってもらいたい」

とのコメントを頂き、嬉しかった。

 

と共に、税理会計関係で、私に

幸せ、平穏とはっちゅう位

苦手意識が強いものだから・・・。

ためなきゃいいのにたまってく

&いざやってみるとわからない

のが多くてストレスになってるのは

2回目になった今年も見守りつつ

教えてくれてたひーらさんには

手の取るようにわかる。

 

要は眉間にしわ寄せ、ちっとも

幸せそうには見えん・・・。ww

こりゃ、アカン。

 

てなわけで、上記になるよう

いろいろ提案とご指導をばいただき。

それと、私は

「今目の前にないことの先を考えて

自分を忙しく不安にしちゃうから、

今やる必要のあることだけやって」

とアドバイスを頂きました。

 

へいっ(^_^.)するどし。

税務を通してクライアントの

幸せを考える人ってあんま

いません。そんな友であり

専門家が傍にいてくれて

幸せであります。

 

私もいろんな専門知識を持って

ます。どの角度で、どの引きだし

をひいて関わっても、

人の幸せのために働ける、行動

できる人でありつづけます。

 

 さて、センタクせんたくは

洗濯選択ね(^_-)-☆

 

最近私が変えたのは、洗剤。

正確に言うと、私が洗濯する

時は洗剤を使わないこと。

 

生活排水を減らすのに、

これ使ってます。

洗濯やマグちゃん

 

旦那は、まだ洗剤を使ってますが、

強制するとケンカになるので

やりません。

 

私が使わなくなっただけでも、

少しは違うよねって思うのです

だから、乾燥機でどうしても

乾かす必要のない時は、無理に

洗濯もしない。

 

それも、私の選択。

私、地球、宇宙の三方よしに

少しでも貢献できるよう、

選択しつづけていきますねー(#^^#)

 

 今日も最後までありがとう。

 


本も、ご縁!このために出逢ったのかぁ!!!(お勧め本『男の子は「脳の聞く力」を育てなさい』)

 宇宙一のつなぐ助っ人

千葉幸恵のブログにようこそ!

 アメブロの記事

(以下☆☆ココカラ☆☆)

を目にして、この本と

出会った意味がつながった。

(内容は変更してません。

改行やスペースを少し

このブログで読みやすいように

しております)

 

何がつながったのか。

 

そもそも、加藤俊徳先生の

男の子は「脳の聞く力」を育てなさい

関心を持ったのは、大鈴佳花先生が

対談したことを伺い、脳科学に

目のない私が、目を輝かせて

HPを拝見したところ、

直近の著作で「超おもしろそう!」と

手に取ったこと。

 

脳科学や精神医学、心理学に

関心がなくても、とっても

わかりやすい!

 &

未来を変える可能性が

とっても高く

おもしろく、わくわくした

 

先にあげた、対談が掲載される

雑誌の編集長である西田氏の

ブログを読んで、私にこの本の

ご縁があった、広めたくなる

理由がわかった。

 

 西田氏は、男女のパートナーシップ

として書いているけれど・・・。

 

女性はもともと、不安や不満を

男性より感じやすい。

 

だから、黙ってその不安や不満を

男性が聞いてくれることによって

本当に受け入れてもらえた感が

(受容とも言うが)

実態として感じられる。

 

それが、パートナーにとっては

「愛」を感じることになる。

 

ああ、説明になってないですね。

これって、カウンセリングで

いうところの、【受容】

なんだけれども。

 

心理学やカウンセリングだけの

話じゃないんですよ。

男女やパートナーに関してだけ

でもなく・・・。

 

人間関係すべてに、

関わる事じゃありませんか?

 

 特に、男の子、男性は

話を聞けない傾向が強いから。

 

いろんな所で、

それぞれの対人関係で、

この受容と「愛」が

実現したら、男女間

だけでなく、世界や

宇宙は幸せになりますよぉ!

ヾ(≧▽≦)ノ

 

それで、私につながったとこ。

メンタルヘルスケアや人育て

全ての人が健康で個性豊かに

社会に関わりながら生きるのが

真の幸せである。

 

私は自分の持っている、

全てを使って世界中の人が

幸せになることをつなぐ

助っ人になるのが私だから。

 

で、この本ですよっ!!

男の子は「脳の聞く力」を育てなさい

 

私のブログ関連記事はこちら

脳科学の仕組み(男の子の聞く脳作り)で、

未来を変えられる本っ!!

 

☆☆ここから☆☆

 

ジョン・グレイさんは、

 

世界で5000万部売れた超ベストセラー

 

「男性は火星から、女性は金星からやってきた」

の著者で、

もともとは、マハリシさん

あのビートルズのヨガの師匠でもあります)

 

からヨガを深く学んだかたで、心

理学もおさめています。

 

 

昨年の5月、本田健さん&ジョン・グレイ博士の

セミナーに参加し、博士の対面取材も

させていただいたんですが

底知れぬ瞳の輝きを持った方でした。

 

 

新しい時代のスピリチュアリティを、

 

この地上で実践・実現して行くために、

 

女性と男性が互いの違いを超えて理解しあうことが

 

とてもたいせつだと、ジョン・グレイ博士。

 

 

特に、胸に響いたことの一つが、

 

男性が、女性の「不平不満」に

耳を傾けることで、女性にも、

男性にも、深い癒しが訪れる

 

というメッセージです。

 

 

ジョン・グレイ博士のパートナーシップセミナーは

笑いあり、涙ありでとても楽しいんですが、

 

 

僕が、衝撃を受けたのが、

 

「女性の本音を、

男性が数分間、黙って聴く」

というワーク(実習)だったんです。

 

参加者同士で、ペアを組んで行ったんですね。

 

 

女性が、男性に向かって、


「今なににフラストレーションを感じているのか」

 

「人生でほんとうに望んでいることはなんなのか」

 

を話すのです。

 

 


ただ黙って、相手の女性のかたの目を見て、

 

話を聞いていたのですが、

 

そのうちに、なぜか

 

「いま体験しているのはとても神聖な瞬間なんだ」

 

と気がついて涙がにじんできたのです。

 

 


相手の女性の方の心に触れた気がしたのです。

 

 

ふだん、女性の不平不満を聞くのは、

 

多くの男性にとって、面倒だし、嫌で、怖いものなんです。


反射的に反応して、喧嘩になってしまうこともあります。


だから大抵の場合は、逃げます(~_~;)

 

 

でも、ハートを思い切りオープンにして、

 

女性が語っていることに、男性が、

 

「口出しせずにただ黙って聞く」ことで、

 

全然違った理解が訪れました。

 

なんともいえない平安な感覚で満たされたのです。


受け入れる、とはこういうことなのか・・・と。

 

 

今回、人間として生まれて、愛すべき存在からの不平不満を

 

「聞けることじたいが有り難いことなんだ」

 

「それ自体が愛の中にあるんだ」と気づいたのです。

 

 

その瞬間、人生で出会った女性、

皆さんにお詫びしたくなりました。

 

 

これを人生のなかでやっていけば、

男女のいさかいは激減するだろうと思ったのです。

 

 

ジョン・グレイ博士はこうも言っていました。

 

女性の脳は、男性に比べて、

 

不安や不満を感じやすいそうです。

 

それは、

 

「地球上にある悲しみや不正を、

 

女性のほうが敏感に感じ取るからではないか」

 

と、ジョンさんは言っていました。

 

 

男性が、女性の不平不満をただ黙って聞くことで、

 

女性は心が解放され、

 

男性は自分の中の男性性のパワーが高まり、

 

男女ともに、人生のクオリティが高まる。

 


それをホルモンなどの観点から、博士は明快に説いていました。

 

 

じゃあ女性の場合は、

 

男性をどのように受け入れることができるのか。


それも、ジョンさんはずばり語っていました。

 

 

一言でまとめると、

 

女性は、男性をコントロールせず、特に、

男性が一人になりたがった時は、一人にさせてあげる

 

ということです。

 

☆☆ここまで☆☆

 

 我が家の場合は、パートナーシップに

おいては、私が一人になりたがり、

旦那が一人になりたがるのは嫌がる・・

 

若干、男女逆転

&僕の話は

聞いてキイテ!!ww(^▽^;)

 

なので、えっと、私はなお

不満、うるさいなあ

一人にしてよww。

でも、ちょっぴり書いてて

感ずるところがありましたよ!

 

頭ごなしに決めつけられるので

やってるじゃん、と私が反発

してたんですねぇww(^▽^;)

 

 というわけで、

女の人の話をしっかり聞いて

くださるだけで、世界は

愛と幸福に満ちますね。

 

 では、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

JUGEMテーマ:自己対話


チャリボンと社会貢献、お金の循環

 宇宙のつなぐ助っ人

千葉幸恵のブログにようこそ!

 

 昨年から少しずつ、

いろんんな物事の整理をしてます。

 

まあ、交通事故にあってから、

既に13年経過。

その間、社会復帰をしたものの

心が空虚だったことが、

ものすごい、買ったものに

出てるなという状況ですww

 

多くは、

宝石ルース(裸石)

次に、もうないブランド

USPPの服

 

次に多かったのは、

学ぶことに投資したお金

これは、テキスト類

古いの持っても仕方ないので

ほぼ「物」としては残ってない

 

 心から満足をすると、

お金の使い方とか、ただ

買って満足ってことはなくなる

 

そんな事も年末に実感する

出会いもありました。

(記事にしてないんですよ

まだww

楽しみにしていてください。)

 

色石大好きな方には、

千葉のとっとおきと、

これ日常使いに選んだぁっ!

お買い物お披露目となります。

 

この予告に目が輝いちゃう人は

本当の色石好きさんですねぇ。

ええっ!!

 

 といいつつ、とりあえず

ある箱に詰められるだけ詰めて

本と書き損じはがきを寄付する

チャリボン

にだしていたところ、

寄付額が判明しました。

 

旦那からは、いらない本が

あったらブックオフに売りに

行くからまとめておいて

と言われていたのですが

(^_-)-☆

 

なんでチャリボンか。

ブックオフは、自分にお金が

戻り自分の為に使うじゃない。

まあ、千葉家の消費や購買

活動には還元されるわけだけど

 

このシステムは、寄付したい

(応援したい)団体を選んで

そこに、自分の不要な本や

はがきがお金に変わって到達する

 

しかも、5以上だと集荷して

くれるから、送料もかからない

 

で、私は今回若者が、

継続的に社会に関わっていけるよう

支援する団体に共感して寄付先に

しました。

 

 自分の持っているもので、

応援したいところに、還元したり

役に立つことなら、循環させたい。

そんな気持ちの一つです。

 

 今は、ふくサポに送る

洋服の整理中です。ww

 

まだまだ続く、片付け&抜きの作業

ベイビーステップで頑張ります〜ww

(*^^)v

 

気持ちを込めるとか、

伝えたいとか、

もろもろの欲がなく、

フラットに淡々とかける時ほど

楽に書けるものってないですねぇ。

ww。

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

次回の記事更新をお楽しみに〜!

 

JUGEMテーマ:自己対話

 



カテゴリー

アーカイブス

recent comment

  • 【平成29年サンタ企画】お・ヒ・ロ・メ!! 募集は4日から!
    ミルラ
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    千葉幸恵
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    のぞみュー
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    Miki
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    hukurou
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    千葉幸恵
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    Miki
  • 美女と野獣&色石、千葉は〇屋(・・?のハナシ
    千葉幸恵

プロフィール

笑顔で働こっ!内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM