*

本も、ご縁!このために出逢ったのかぁ!!!(お勧め本『男の子は「脳の聞く力」を育てなさい』)

 宇宙一のつなぐ助っ人

千葉幸恵のブログにようこそ!

 アメブロの記事

(以下☆☆ココカラ☆☆)

を目にして、この本と

出会った意味がつながった。

(内容は変更してません。

改行やスペースを少し

このブログで読みやすいように

しております)

 

何がつながったのか。

 

そもそも、加藤俊徳先生の

男の子は「脳の聞く力」を育てなさい

関心を持ったのは、大鈴佳花先生が

対談したことを伺い、脳科学に

目のない私が、目を輝かせて

HPを拝見したところ、

直近の著作で「超おもしろそう!」と

手に取ったこと。

 

脳科学や精神医学、心理学に

関心がなくても、とっても

わかりやすい!

 &

未来を変える可能性が

とっても高く

おもしろく、わくわくした

 

先にあげた、対談が掲載される

雑誌の編集長である西田氏の

ブログを読んで、私にこの本の

ご縁があった、広めたくなる

理由がわかった。

 

 西田氏は、男女のパートナーシップ

として書いているけれど・・・。

 

女性はもともと、不安や不満を

男性より感じやすい。

 

だから、黙ってその不安や不満を

男性が聞いてくれることによって

本当に受け入れてもらえた感が

(受容とも言うが)

実態として感じられる。

 

それが、パートナーにとっては

「愛」を感じることになる。

 

ああ、説明になってないですね。

これって、カウンセリングで

いうところの、【受容】

なんだけれども。

 

心理学やカウンセリングだけの

話じゃないんですよ。

男女やパートナーに関してだけ

でもなく・・・。

 

人間関係すべてに、

関わる事じゃありませんか?

 

 特に、男の子、男性は

話を聞けない傾向が強いから。

 

いろんな所で、

それぞれの対人関係で、

この受容と「愛」が

実現したら、男女間

だけでなく、世界や

宇宙は幸せになりますよぉ!

ヾ(≧▽≦)ノ

 

それで、私につながったとこ。

メンタルヘルスケアや人育て

全ての人が健康で個性豊かに

社会に関わりながら生きるのが

真の幸せである。

 

私は自分の持っている、

全てを使って世界中の人が

幸せになることをつなぐ

助っ人になるのが私だから。

 

で、この本ですよっ!!

男の子は「脳の聞く力」を育てなさい

 

私のブログ関連記事はこちら

脳科学の仕組み(男の子の聞く脳作り)で、

未来を変えられる本っ!!

 

☆☆ここから☆☆

 

ジョン・グレイさんは、

 

世界で5000万部売れた超ベストセラー

 

「男性は火星から、女性は金星からやってきた」

の著者で、

もともとは、マハリシさん

あのビートルズのヨガの師匠でもあります)

 

からヨガを深く学んだかたで、心

理学もおさめています。

 

 

昨年の5月、本田健さん&ジョン・グレイ博士の

セミナーに参加し、博士の対面取材も

させていただいたんですが

底知れぬ瞳の輝きを持った方でした。

 

 

新しい時代のスピリチュアリティを、

 

この地上で実践・実現して行くために、

 

女性と男性が互いの違いを超えて理解しあうことが

 

とてもたいせつだと、ジョン・グレイ博士。

 

 

特に、胸に響いたことの一つが、

 

男性が、女性の「不平不満」に

耳を傾けることで、女性にも、

男性にも、深い癒しが訪れる

 

というメッセージです。

 

 

ジョン・グレイ博士のパートナーシップセミナーは

笑いあり、涙ありでとても楽しいんですが、

 

 

僕が、衝撃を受けたのが、

 

「女性の本音を、

男性が数分間、黙って聴く」

というワーク(実習)だったんです。

 

参加者同士で、ペアを組んで行ったんですね。

 

 

女性が、男性に向かって、


「今なににフラストレーションを感じているのか」

 

「人生でほんとうに望んでいることはなんなのか」

 

を話すのです。

 

 


ただ黙って、相手の女性のかたの目を見て、

 

話を聞いていたのですが、

 

そのうちに、なぜか

 

「いま体験しているのはとても神聖な瞬間なんだ」

 

と気がついて涙がにじんできたのです。

 

 


相手の女性の方の心に触れた気がしたのです。

 

 

ふだん、女性の不平不満を聞くのは、

 

多くの男性にとって、面倒だし、嫌で、怖いものなんです。


反射的に反応して、喧嘩になってしまうこともあります。


だから大抵の場合は、逃げます(~_~;)

 

 

でも、ハートを思い切りオープンにして、

 

女性が語っていることに、男性が、

 

「口出しせずにただ黙って聞く」ことで、

 

全然違った理解が訪れました。

 

なんともいえない平安な感覚で満たされたのです。


受け入れる、とはこういうことなのか・・・と。

 

 

今回、人間として生まれて、愛すべき存在からの不平不満を

 

「聞けることじたいが有り難いことなんだ」

 

「それ自体が愛の中にあるんだ」と気づいたのです。

 

 

その瞬間、人生で出会った女性、

皆さんにお詫びしたくなりました。

 

 

これを人生のなかでやっていけば、

男女のいさかいは激減するだろうと思ったのです。

 

 

ジョン・グレイ博士はこうも言っていました。

 

女性の脳は、男性に比べて、

 

不安や不満を感じやすいそうです。

 

それは、

 

「地球上にある悲しみや不正を、

 

女性のほうが敏感に感じ取るからではないか」

 

と、ジョンさんは言っていました。

 

 

男性が、女性の不平不満をただ黙って聞くことで、

 

女性は心が解放され、

 

男性は自分の中の男性性のパワーが高まり、

 

男女ともに、人生のクオリティが高まる。

 


それをホルモンなどの観点から、博士は明快に説いていました。

 

 

じゃあ女性の場合は、

 

男性をどのように受け入れることができるのか。


それも、ジョンさんはずばり語っていました。

 

 

一言でまとめると、

 

女性は、男性をコントロールせず、特に、

男性が一人になりたがった時は、一人にさせてあげる

 

ということです。

 

☆☆ここまで☆☆

 

 我が家の場合は、パートナーシップに

おいては、私が一人になりたがり、

旦那が一人になりたがるのは嫌がる・・

 

若干、男女逆転

&僕の話は

聞いてキイテ!!ww(^▽^;)

 

なので、えっと、私はなお

不満、うるさいなあ

一人にしてよww。

でも、ちょっぴり書いてて

感ずるところがありましたよ!

 

頭ごなしに決めつけられるので

やってるじゃん、と私が反発

してたんですねぇww(^▽^;)

 

 というわけで、

女の人の話をしっかり聞いて

くださるだけで、世界は

愛と幸福に満ちますね。

 

 では、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

JUGEMテーマ:自己対話


チャリボンと社会貢献、お金の循環

 宇宙のつなぐ助っ人

千葉幸恵のブログにようこそ!

 

 昨年から少しずつ、

いろんんな物事の整理をしてます。

 

まあ、交通事故にあってから、

既に13年経過。

その間、社会復帰をしたものの

心が空虚だったことが、

ものすごい、買ったものに

出てるなという状況ですww

 

多くは、

宝石ルース(裸石)

次に、もうないブランド

USPPの服

 

次に多かったのは、

学ぶことに投資したお金

これは、テキスト類

古いの持っても仕方ないので

ほぼ「物」としては残ってない

 

 心から満足をすると、

お金の使い方とか、ただ

買って満足ってことはなくなる

 

そんな事も年末に実感する

出会いもありました。

(記事にしてないんですよ

まだww

楽しみにしていてください。)

 

色石大好きな方には、

千葉のとっとおきと、

これ日常使いに選んだぁっ!

お買い物お披露目となります。

 

この予告に目が輝いちゃう人は

本当の色石好きさんですねぇ。

ええっ!!

 

 といいつつ、とりあえず

ある箱に詰められるだけ詰めて

本と書き損じはがきを寄付する

チャリボン

にだしていたところ、

寄付額が判明しました。

 

旦那からは、いらない本が

あったらブックオフに売りに

行くからまとめておいて

と言われていたのですが

(^_-)-☆

 

なんでチャリボンか。

ブックオフは、自分にお金が

戻り自分の為に使うじゃない。

まあ、千葉家の消費や購買

活動には還元されるわけだけど

 

このシステムは、寄付したい

(応援したい)団体を選んで

そこに、自分の不要な本や

はがきがお金に変わって到達する

 

しかも、5以上だと集荷して

くれるから、送料もかからない

 

で、私は今回若者が、

継続的に社会に関わっていけるよう

支援する団体に共感して寄付先に

しました。

 

 自分の持っているもので、

応援したいところに、還元したり

役に立つことなら、循環させたい。

そんな気持ちの一つです。

 

 今は、ふくサポに送る

洋服の整理中です。ww

 

まだまだ続く、片付け&抜きの作業

ベイビーステップで頑張ります〜ww

(*^^)v

 

気持ちを込めるとか、

伝えたいとか、

もろもろの欲がなく、

フラットに淡々とかける時ほど

楽に書けるものってないですねぇ。

ww。

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

次回の記事更新をお楽しみに〜!

 

JUGEMテーマ:自己対話

 


約束と成長と出会いの話(リターン究極のリーダー)

 

 宇宙のつなぐ助っ人

千葉幸恵のブログにようこそ!

 

 リターントゥ・マイセルフ♪

自分らしい〜・・・・

浜田麻里の調べにのせて

 

 昨年8月2日、福島先生の

究極のリーダー講座決意表明にて

私は啐琢同時の話を元にした。

 

まだまだ、この時の破った殻の上に

はいくつものデカイ卵があったなと

いうこの1月の実感ww。

 

とっても変わった表現だけど。

私、ホントに自信ってものがなく

自分を大事にするって実感がずっと

長くわからなかったのですよ〜。

 

だからね、講座の課題で

「ものすごく困っている事」

って、仲間を信頼してたなら

【自信がなく、自分を大切に

人を信頼することがわかりません】

と表現したんじゃないかな。

 

でも、その時はできなかったのね。

ちょうど、その同じ時期に、

センセへのサプライズを皆で

練っている状態だったのだけど・・・

 

正直言って、まあ、あんまり

「やるって表明したよね?」

みたいなとこが多々ありました(~_~;)

 

自分もね、授業出られなかったり

懇親会に出られなくて、

FBやメールで呼びかける事になり

間に合わないじゃんとか、

焦る所もあり

 

そんな時にねぇ、大鈴さんが

懇親会の席で、一声発して

リーダーシップをとってくれたら

帰りの電車内で案を作り、

動いてくれた仲間がいた。

 

結論から言うと、

サプライズは大成功だった。

けど、その過程とか講座中は、

私腹に含むものがあったのですよね。

自分も含めてですけど、

「学びを実践してますか?」と(-"-)

 

 ここで、なんでそんな事思い出したか。

それは、私にとってあの講座に行ったのは、

大鈴さんに出会うためだったから。

 

私、全員の出されたものに

必ず目通しててどうしても、

直接お話したいとか思う人に

話しかけるとか、何か自分の

持っているものを渡せると言う時は

渡すと決めて参加してた。

 

なかなか、どうしてもこの人とお話を

したいんだ!!という方は少なかった。

いても、お休みだったりなかなか、

なんでここに来ちゃったかな、と

正直あって。そんな中での、

「絶対話したいんだ」だったの。

 

つまり、私が自分の使命を

果たす状態にないけど、

もがいているところに、出会うべく

人だった。

 

  大鈴さんは、ご自身のブログで

とても今大切なことを伝えています

リブログできないので、アドレス

コピペします。

非常に重要な運命の人が、ボロボロの状態で待ち合わせに現れる場合がある

私にとってのこの時は、遡ること3年前

市川市起業塾だった。

モラハラにあって、ボロッぼろで、

「カウンセラーになります」と

言ってたからww(^_-)-☆

なにせ、コンサルに出すカウンセラー用で

作った課題と社労士事務所を出す二つ

考えて作ってたもの。

 

今思うと、超無駄ですよねぇ。ww

 

運命の人=同志の場合、起こるスパイラルは強烈

 

 大鈴さんの本はこちら。

https://夢が本当にすふ叶う「引き寄せ脳の作り方」

この本が手元に行く人は、

「約束された人」

 

きっと、ここまで、

ブログを読める人で、

しかも、縁がないと読めないの。

手にとるだけで、読めないかも

しれないし。

 

 

  FBでは、応援している

プロジェクトや、日々感じたことを

短い時間で投稿できるから投稿回数

が多く記事になってるものが、

ブログでは記事になってなかったり

します。

 

その都合で、ここ直近の出会いや学び

感動したことなどが時系列に

伝わりにくいでしょww(^_-)-☆

 

けっこうこの、行間やタイムラグに

潜む気付きが、静かに記事をかける

人に動じない、自分軸とか

微妙に変わった空気感。

「人」がでわなく「自分が」

どうしたいのか。

 

これが私の答えです。

最後まで読んでもらってありがとう。

 

 

JUGEMテーマ:自己対話


2018年、未来へ!おめでとうございますっ!!

 みえてる宇宙一のつなぐ助っ人

千葉幸恵のブログにようこそ!!

 

 おーめでとう、

ありがとう!!

新年迎えられ感謝かんげき

うっふっフ♡

こんな快晴の元旦は久々ですね。

 

 戌年、年女、宇宙規模の飛躍

する年です(*^。^*)

 

 千葉幸恵の幸せ

 地球規模の幸せ

 宇宙規模の幸せ

 

3視点の使命をバランスよく

幸せな生き方をする。

 

私は謙虚すぎて逆に、

自分を大事にできて

なかったなあっ・・

の今までww(^_-)-☆

 

それも過去形で

えいやっ!!ww

 

あのね、愛の反対って

無関心なのよ。

もう愛の無駄遣いはしない。

 

意外とFBのゲーム

面白いのがあって、

2017年の罪

「私は、求めてもいない人に

むかって愛をばらまきました!!」

って出たの。

 

苦笑いってより、そのもの

ドンピシャでぐうの音出ません。

それもあって、どんどん、

もう私じゃなくてもよい物事は

手放す決心をしたわけ。

 

すると面白いことが

おきだしたの。

 

何がって、それは。

自分が楽しんでいると、

その場が最も盛り上がる場に

なっていること!!!

 

これね、さっきぽろっと

漏らした愛の反対は無関心

にも関連しててね、

反応しないってのは、

いろんな事に通ず。

 

自分がやらない人は、

受けるだけだから

やる人の気持ちとか

わかんないでしょう。

反応があると、そこに

コミュニケーションがうまれる

 

場ができるって、そういうこと

だからね、私は反応する。

それも即興で感じたまま

表現していくから、受けても

大変かもしれないけどね(^_-)-☆

 

大体、反応した事に他の人が

かぶせてくれるし、物事動いて

いくからね。

 

結果的に、私がいるテーブル、

誰がいても盛り上がるもの

ww(*^^)v

そこから気が付いた事は、

つまり、

私はそこに

いるだけでいい!!

 

 あり方とか生き様というか

いろんな場に出て、自分が

探し求めなくても多分、

必要な事がめぐってきて

見つけてもらえる。

 

 軽井沢で独自の研修施設を

持ち、あそこの研修所に行く

のが楽しみ、

千葉わらわーくの研修を受けたい

という事務所になってました。

 

 キャリコンの先生と話した時も

「100歳でも元気に仕事してます!」

と言いきりセンセが、

目丸くしてました〜っww(*^^)v

 

 潜在意識にあるってこと。

 

 メンタルヘルスケアや心理、

内観の世界でもイメージの話

することがある。

(イメージという言い方は

しない事もあるんだけど)

 

よいイメージを

具体的にイメージしてと

言っても、イメージするって

ことは、知らないと(顕在化)

できないんですよね。

 

そうするとどうしたって、

過去に体験してきた事が

多くなっちゃうから、

パターンが繰り返しちゃうし

変わらないのよ。

 

っていうわけで、

私もいろんな顕在化、意識化

してたことを見直してみて

達した結論が、

私でなくてよいことは、

手放すってこと。

 

 持っている資格が、

誠実で公正で品行法性ゆえ

人間性もガッチガチの

融通きかない、血の通わない

人間かっていうと

そうじゃなくてもいいって

やっと自分を縛る糸から

自由になって幸せに

なり始めたんだね〜♡

 

おめでとう。

世の中には、いろんな動きがあって

きっと今年もいろいろあると思う。

だけど、世界中が

平均寿命と健康寿命が等しく

一人一人が個性豊かに、社会に

関わり幸せになるお手伝いをする。

(人を助けつなぐのが私の

ミッション)

 

媒体や肩書きなんて、ほんとに

カテゴリーだけの事。

今年は、ミッションに向けて

全力投球でかつ楽しく、

詰め込みすぎず、

ド厚かましく、生ききることを

ここに宣言します!!

 

 新年によせて、決意表明と

予祝をしました。

 

 本年もよろしくお願い

いたします。

最後まで読んでいただき

アリガトウ(*^▽^*)

 

社労士下に「ポチっ」いただき

「アリガトウございます」(^^)/

JUGEMテーマ:自己対話


32年ぶりの屋根

 みえてる社労士&キャリコン

人助けとつなぎ役

千葉幸恵のブログにようこそ!

 

 しきたりーっ!!

それは〜しきたり!!!

in日生劇場〜🎶

??

森繁ティビエから市村ティビエ

そう、32年前母と見た

屋根の上のヴァイオリンひき

中3卒業の直前。

 

 2004年に市村ティビエに

なって、新演出になるまで

上条恒彦、西田敏之ティビエ。

新演出後も何度となく再演。

でも、ずっと見る機会なく。

 

初上演から50年と言う事で

今年久々に見た。

平均年に10本は舞台

見てるんだけどこんなに

あいちゃうのってなんか

やっぱりあるんだろうなぁ。

 

その間自分が結婚して、

環境が変わって生きてきた

そんな中で、こう感じる

愛の世界が

変わったんだろうな

 

やっぱ、こう

「愛しているかい?」って

あの年代の男の人が長年

連れ添った妻に語り掛ける

それって、やはり新しい風

が外から来た若者によって

影響を受けた事なんだけど、

変わらないものの一つ。

 

そして家族だけじゃなくて

村人や、人種、宗教を

超えてやっぱでかい視野の

「愛」がテーマなんだよね。

だから、多分今まで

タイミングがあわなかったん

だと思う。

 

娘達の愛を通して、

家族の愛も語られる。

なかなかね、うちも

母娘はすんなりいかなかった

私もいろんなものに縛られて

たんだけど、見えた世界が

違ったのねー.....

 

泣いちゃうところも違うしさぁ。

初演の時(私は生まれる前)

フルマセーラは黒柳徹子だし。

(私の尊敬する人ですよ(#^^#))

 

いろんな意味で節目の

演目なんだと感じた。

最前列のど真ん中で、

カーテンコールの時に母が

手とかふってる姿見たら、

なんか無性に嬉しかったよ。

 

でも、もとはね、母が

TVで見てたのを私が見てたの

森繁最後のティビエやるから

どうしても見るんだって、

公立高校合格したら

「ご褒美」にって言って

チケットとりしたけど(私が)

チケット発売1月(^_-)-☆

(高校の合格発表、上演月3月)

 

思えば「決めたら」

やってますね。だって、

ゆるぎなく受かると思ってたもの

ww。ただ、あの時は、

発売でS席だったけど、帝劇の

1階最後列だったんだ。

 

時を経て

屋根の上のヴァイオリン弾き

「愛」をしる(*^^)v

画像はお借りしました

 

最後まで読んでいただき

アリガトウ(*^▽^*)

 

社労士下に「ポチっ」いただき

「アリガトウございます」(^^)/

JUGEMテーマ:演劇・舞台



カテゴリー

アーカイブス

recent comment

  • 【平成29年サンタ企画】お・ヒ・ロ・メ!! 募集は4日から!
    ミルラ
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    千葉幸恵
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    のぞみュー
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    Miki
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    hukurou
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    千葉幸恵
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    Miki
  • 美女と野獣&色石、千葉は〇屋(・・?のハナシ
    千葉幸恵

プロフィール

笑顔で働こっ!内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM